アプリでチャットする時は報酬率の低さに注意!通話で稼ぐならアプリよりもサイトが良い理由

更新日:

チャットレディ向けのアプリでお仕事する際に注意したいのが「報酬率の低さ」です。女性が受け取る報酬単価が低いです。

一般的な在宅チャットレディサイトだと報酬率は50%が相場ですが、アプリは13%~27%くらいです。

【報酬率とは?】
報酬率=女性が受け取る金額/男性側が支払う金額

男性が75円払ってメール1通送り、女性が10円の報酬を受け取れば報酬率は13%です。

男性が支払っている料金のわりに女性報酬が低くなり、結果的に同じ時間稼働するならアプリが不利です。

男性が同じ金額を課金してもアプリだと女性側に入ってくるのは半分くらいになってしまいます。

「あたしはどうしてもスマホアプリで稼ぎたいんだ!」という拘りがないなら、チャットレディサイトでお仕事するのをお勧めします。

アプリの報酬率が低い理由はGoogleやappleの取り分があるため

アプリストア経由で利用者から料金を取ると、Googleやappleの取り分が発生します。

FANZAやエンジェルライブなどの大手ライブチャットなら運営側に100%入ってきてそこから女性に50%が配分されますが、アプリだとGoogleやappleが取ってから運営側にお金が入ります。

(運営が搾取しているのはもちろんあるのですが…)アプリならではの問題があります。

ベリー(TSUBAKI/Embi)の場合は報酬率25%くらい

女性が受け取る報酬
メッセージ受信:10円
添付画像閲覧:25円
添付動画閲覧:10円
音声通話:45円
ビデオ通話:70円

TSUBAKI/Embiで男性が支払う料金
メッセージ送信:75円
添付画像閲覧:45円
添付動画閲覧:150円
音声通話:180円
ビデオ通話:255円

ビデオ通話だと報酬率27%、音声通話だと報酬率25%、メッセージ受信は報酬率13%です。

メッセージ送信は特に報酬率が低く、男性側も女性側もおいしくありません。

男性側からすると「え?1通送っただけでこんなに取られるの?」という感じで、アタックメールを送っても返信されないのは当たり前ですし、女性側に入ってくる報酬は1割ちょっとなので、稼げるわけがありません。

メールで稼ぐよりも通話で稼いだほうが簡単なのは、この辺りに理由があります。

プロダクション経由の在宅チャットレディは報酬率50%くらい

ポケットワークなど大手プロダクション経由の在宅チャットレディは報酬率50%が相場です。

FANZAやジュエルの一次代理店になっているプロダクションは女性への報酬率が高いので、在宅でお仕事する場合も効率的に稼げます。

おすすめのチャットレディプロダクションはこちら

ただしメールレディだけで稼ぎたい方にはプロダクションは向いていません。通話できるかた向けのお仕事です。

スマホ一つで稼げるおすすめチャットレディ求人トップ3

PoPo / ぴぉぴぉ(ノンアダルト)

  • ノンアダルトのチャトレアプリで一番のオススメ
  • アダルトパフォーマンスはNGだけれど下ネタ話はOK
  • ビデオ通話50円/分、音声通話30円/分、メール受信1通15円
  • 通話なしで月3万円くらい稼ぎたい方におすすめ
  • 登録している女性は18歳~20代前半が多い。プロフィール欄は偽装できる。
  • スマホ一つでお仕事を完結できる
  • 運営会社がライブチャット最大手でセキュリティ面で安心

クレア

クレアの登録ページへ移動する

  • アダルトできる人向け(ノンアダルトでお仕事もできる)
  • 18歳~30代くらいまでの女性が活躍
  • メール1通受信で40円の高単価
  • チャット以外の稼ぎかたが豊富(私物販売など)
  • 毎日のくじで1円~100円が必ず当たる
  • お給料は最短翌日に振込み
  • 男性会員の無料ポイントが2800円分あって新規登録者の動きが良い

グラン

  • 20代後半~40代の女性が活躍
  • メール1通受信で40円の高単価
  • チャット以外の稼ぎかたが豊富(私物販売など)
  • 毎日のくじで1円~100円が必ず当たる
  • アダルトできる人向け(ノンアダルト選択可)
  • お給料は最短翌日に振込み
  • 男性会員の無料ポイントが2900円分あって新規登録者の動きが良い

-チャットレディの基礎知識とよくある疑問

Copyright© スマホチャットレディ求人ガイド , 2021 All Rights Reserved.